小菅桜華


小菅桜華

(こすげおうか)です。

女として生まれ、性別にはほとんど拘りなく生きてまいりました。

性別学的な性は神聖なものであり生下時には決定され濫りに手をつけるべきものでないという漠然とした観念を持っていたと思います。

音楽関係のお仕事でトランスジェンダーの方々とお知り合いになり、初めて性別にお悩みの方が多くいらっしゃることを知りました。

”ゲイ”や”ニューハーフ”等の言葉は知識として存じていましたが、はじめて身近な存在として確認したときは、正直に申して大変な驚きでした。

その方々と接するうちに、性別は神聖なものでありますが、単に生物学的な側面だけでなく、社会的、文化的な側面も併せ持っており、性別の選択権も個人に委ねられる部分も無視することが出来ないと思うようようになりました。

個人が自らの性をどう受け止め、どのように生き、自らの生活を豊かなものにするかは、個人の選択に負うところが大きいのではないでしょうか?

一部の方々は医療により性転換をなさり、お悩みを解決なさっておりますが、多くの方々はご自身の抗しがたい願望を実現することなく妄想の世界でお悩みになっていらっしゃるのではないでしょうか?

私は”お化粧”が好きなこともあり、トランスジェンダーの方々のお手伝いをしたいと思うようになり、女装サロン”エカテリーナ”をオープン致しました。
 


<場所>

小田急 町田駅、叉は

JR横浜線 町田駅 南口

<TEL>

042-702-9603

<受付時間>

12:00〜23:00

戻る

メニューに戻る

(c)catherine

 maniac-site

All Right Reserved